【新月の祈り】ハッピーを呼び込む!おひつじ座新月のお祈りと過ごし方

牡羊座新月

こんにちは!

今回の新月は4月1日15:25に牡羊座でむかえますね。
宇宙元旦、そして西洋占星術での新年を迎えて初めての新月です。今年の運勢を加速させていく新月のパワーをしっかりと取り込んでいけるように、今回の新月で叶いやすいお願いのテーマと、オススメの過ごし方をお伝えしますね。

クリックで幸運パワーが流れるかもよ39mom
    ↓    ↓
    

牡羊座のテーマ

牡羊座のキーワード

牡羊座は12宮の一番初めに位置しています。そのため、スタートなど始まりの意味合いが強くなります。牡羊座のキーワードは純粋・スピーディー・すぐやる・素朴・後腐れない・原始的・始める・衝動に素直・電光石火・閃き。特徴がマイナスに働くと飽きっぽい・攻撃的・荒削り・孤独・根拠がない・唐突・孤独などがでてきたりします。

始まりの勢いに加えて、牡羊座の持つスピード感・躍動感で物事をどんどん進めていくパワーがあります。また、牡羊座の守護星は火星なので、攻撃的なまでの勢いを表したりもします。

おひつじ座新月のいのり

上記でもお伝えしたように新年が始まっていよいよ勢いがついて動き出す時が来ています。お願い事の内容もスピード感を意識して、今年進めたいことが勢いに乗るようなお願い事にすると良いでしょう。

何を成し遂げたいのかというのをはっきりさせ、その一歩を踏み出す勇気を牡羊座新月のパワーで後押ししてもらいましょう。

注意点は勢いに任せすぎないこと。牡羊座のスピードと推進力は本当にすごいですが、純粋に一つのことを追いかけるあまり周りが見えなくなりがち。いらぬ争いを産まないように、周りの人も一緒に幸せになるようなお願い事にするとなおいいです。

新しい習慣作りと計画を

牡羊座の新月で自分が進めたいこと、お願い事などをしっかりと見つめ直した後は、それを成すための計画を立てることがおすすめです。

基本的に新月のお願い事をした後は放置するというスタンスですが、勢いのあまり飽きっぽくなってしまうところのある牡羊座の新月では、自分が頑張っていきたいことを習慣化させるための計画を立てましょう。ここで、新しい習慣が自分のものになるかどうかが今年一年の運気を大きく変化させます。

牡羊座新月のおススメな過ごし方

落ち着いて丁寧にを心がけて

気を付けたいのはケアレスミス。日常生活や仕事においても勢いよく進みやすく調子もいいですが、ついうっかりといった出来事も起こりやすくなります。突発的に動くことでミスが生じやすいので、普段よりも落ち着いてよく確認してから行動に移すようにするといいでしょう。

牡羊座の守護星である火星の影響で衝動的な行動をとりやすくもあるので、人への対応も普段以上に落ち着いて行うことを心がけましょう。あれこれと手を出さず、ひとつひとつ丁寧にこなしていくことで衝動を抑えつつうっかりという事態も防げます。

ぬるま湯につかってリラックス

牡羊座はとにかく活発で衝動的になりがち。心を落ち着かせるためには瞑想がおすすめですが、ざわついた心での瞑想はなかなかに難しいもの。瞑想に入る前に心を落ち着けましょう。

そのためにはまずは体をリラックスした状態にする必要があります。リラックスと身を清める両方を叶えてくれるお風呂に入りましょう。ぬるめのお湯にしっかりと浸かることで凝り固まった体も徐々にほぐれていきますよ。

お湯をぬるくしてリラックスする分、しっかりと温まれるようにお塩の入浴剤などを使用すると良いでしょう。

牡羊座新月の瞑想

お風呂で温まり体がほぐれ、適度にリラックスできた後は。せっかく直感が研ぎ澄まされる新月だからこそ、瞑想で心を落ち着けましょう。衝動的に動いてしまったり色々なことに気が散りがちになってしまうのを避けるため、マントラを使った瞑想やアロマなどを炊いて心を落ち着けた状態で行うといいでしょう。

川のせせらぎや波の音、小鳥のさえずりなど自然音を流すことも心を落ち着けるにはとてもオススメ。

宇宙元旦を迎え始めての新月。宇宙の始まりのサイクルに身を委ね、世界と調和するイメージで瞑想を行いましょう。

クリックで幸運パワーが流れるかもよ39mom
    ↓    ↓
    

関連記事

  1. 幸せになるふたご座満月の過ごし方~今年さいごの満月に~

  2. 【2022年5月からの警告】アビギャ・アナンド君の最新予言と…

  3. 【新月の祈り】ハッピーを呼び込む!みずがめ座新月のお祈りと過…

  4. どんどん幸せになる開運する満月の過ごし方~2022年乙女座の…

  5. 【新月の祈り】ハッピーを呼び込む!かに座新月に効果的なお祈り…

  6. 【アビギャ・アナンド君】ロシアウクライナ問題、第三次世界大戦…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP