【新月の祈り】願い事を叶える書き方と新月の幸運になるラッキーアクション!

今回は女性と縁の深い月の満ち欠け、とりわけ新月についてです。 月のリズムに合わせ生活することで、無理なくハッピーに過ごせるようになりますよ!

さて、新月はお月様が全く見えないのであまり影響を感じないように感じる人もいるのではないでしょうか? 新月は太陽・月・地球が一直線に並ぶので、実際には太陽や月の引力が強く働いています。

そして新月は満月に向かってどんどんエネルギーが高まっていく始まりの時。この時に決めたことは不思議とお月様のエネルギーがあとおししてくれるため、スムーズに進んでいきます。そんなお月様の力をお借りした願望成就、開運法【新月のお願いごと】について改めてお伝えしていきますね。

また、新月はこれから満月に向かっての始まりの時です。これからに向けてのエネルギーに満ちているので、よし!という気分で過ごしたい日でもありますね。この新月のエネルギーにのってどう過ごすと幸運に向かうのか?についてもお伝えしていきますね。

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村ランキング

新月の願い事が叶う書き方

必要なものは…..紙とペンのみ!!!

新月の正確な時間をチェック

〇月〇日は新月。などと、たまに手帳にも書いてありますよね。でもお願いごとを書く時にフライングはダメ。 何時に新月を迎えるか調べておきましょう。※新月の時間を調べた時に「ボイドタイム」という言葉を 目にされた方がいらっしゃるかもしれません。気になる方は避けてお願いごとをすればいいですが、あまり細かなルールに縛られるよりも、ワクワクとした気持ちで取り組むことの方が大切です。

48時間の間に紙に書く

新月を迎えてから48時間の間にお願いごとを考えて、紙に書き出します。特に8時間以内にお願いごとをすると、より叶いやすいと言われてます。 紙に書き出そうと思うと自然と思考がまとまったり、今まで自分が気付かなかった自分の気持ちに出会えたりします。 自分自身と向き合いながら進めてみましょう。お願いごとがかなった気分に浸りながら書いてみてください。※お願いごとは欲張らずに、2個以上10個までにしましょう。

お願いごとの書き方

お願いごとというと「〇〇になりますように」などの形で思い浮かべてしまいがちですが、叶った現実に向かっての 後押しが得られるように「〇〇になります」という文章で書いていきましょう。あなた自身がワクワクとハッピーな気分になれば大丈夫です。何となく心にしっくりこない場合は、お願いごとの表現や内容を変えていきましょう。アファメーションと同じですね!

叶いやすいテーマを知る

新月が起きる位置は毎回同じではありません。なのでどの星座で新月が起こるかによって得意な願い事が変わってくるんです!! 毎回変わる星座の特徴やテーマと、新月の始まりのパワーを意識してお願いごとを考えることで、より願い事が叶いやすくなるので少し意識しながら書いてみましょう。※テーマについては毎月、ブログに書いていますので参考にしてくださいネ
占星術ブログトップ

まわりも幸せになるような内容で!

あなたが幸せになるためだけでなく、関わる人たちも幸せになれるような形でお願いごとを書いてみましょう。恋愛に限らず、お相手や周りを含むお願いごとになる時は、関わる人全てが幸せになれるようなお願いごとにすると、自然と叶いやすくなります。自分も周りもHappyになれるようなイメージで書いていきましょうね!

新月のおススメの過ごし方

デトックスを心がける!

新月の日には、これから満月に向かっていくために、できるだけ身軽にしておきたいですね。 身も心もデトックスを心がけて過ごしましょう。 お風呂はぬるま湯でゆったり半身浴がオススメ! 心を落ち着けるためにもあまり熱いお湯ではなくじわじわ温まってほっこりするようなお風呂の入り方をし、リラックス系のハーブオイルや、好きな香りの入浴剤でゆっくりしましょう。

体のデトックスができてゆったりとした気分になったら次は心のデトックス。 瞑想をして心のリセットです。 雑念が浮かんできても大丈夫。「そっかーそういうこともあるよね」ぐらいの感覚で雑念を流しながらどんどんリセットしていきましょう。

新しいことを始める

新月は甲子の日と同じように始まりの気運に満ちた日です。 この日に始めたことはスムーズに進んだり、長く続けられたりするので、チャレンジしたいことをこの日に始めてみたり、習慣化したいことを始めてみるのもいいでしょう。

たとえいい習慣であったとしても、人間は変化に対してストレスを感じてしまういきもの。 ワクワクした気持ちで理想の自分になるために、あれこれ改善したいことが出てくることはすばらしいですが、欲張りは厳禁。 習慣にしたいことは1つにしぼって始めてみましょう。 次の月にまた1ついい習慣を身につけることで、1つずつでも確実に変化を感じられますよ! 月のリズムに合わせて生活することで、無理なく過ごすことができるようになります。

まとめ

毎日目標を意識して過ごせたらそれはすばらしいですが、忙しい現代人にはちょっと難しいところもあります。 月のリズムの節目節目に振り返り見直すことで、自分をしっかり持つことができます。 風の時代を迎えたこれから、重要視されてくる個性を最大限にいかせるようにお月様の力をかりながら、 毎日ハッピーに過ごしましょう!!

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村ランキング

関連記事

  1. 「風の時代」新しい生き方へ

  2. 最も清らかな願いが一つだけ叶えられる#ウエサク満月…

  3. 【アビギャ・アナンド君】新型コロナウイルスのパンデミックを予…

  4. やぎ座満月でハッピーを呼び込む過ごし方🌙エク…

  5. 【新月の祈り】ハッピーを呼び込む!しし座新月に効果的なお祈り…

  6. 【占星術】月食と日食が私たちに与える影響は?テーマは?【ドラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP