幸運になる牡羊座満月の過ごし方

おひつじ座満月

  •  この記事のまとめ
  •  満月の過ごし方
  •  新月に向けてのテーマ
  •  おひつじ座のキーワード

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村ランキング

10/20 23:57 満月

今回の満月は牡羊座で起こりますね!

新月から膨らんでいったパワーが満ち溢れているのが満月です。
新月でお願い事をしたり、新たに始めたことの実りの時です。
前向きなパワーが満ち、ワクワクとした気持ちで過ごすことができます。

ただ、満月は前向き・ワクワクだけではありません。
膨れ上がったエネルギーを処理しきれなければ、
欲が出たり自分のエゴによる衝突などのトラブルが起きやすくなる時期でもあります。

そう、狼男にも象徴されるように、
満月はエネルギーがあふれている分興奮しやすい時期でもあるのです。

この余りあるお月様のパワーをうまく取り入れていくための、
満月の過ごし方です。

満月の過ごし方

満月は前向きなパワーに満ち溢れた実りの時であり、
エネルギーが膨張しすぎて攻撃的になりやすい時でもあります。
なるべくゆったりと過ごすことで、不要なトラブルを避けることができます。

肯定的なエネルギーに満ちているため、
ワクワクすることにエネルギーを注ぐこともオススメです。

また満月は実りの時でもあるため、これまでの成果を振り返る時間を取ることも大切です。
半月かけて取り組んだことの結果を振り返ることで、
進む方向が間違っていないか確認することもできるし、
もし間違っていればこのタイミングで軌道修正がはかれます。

満月はできればお仕事は早めに切り上げて、
家でゆっくり自分の心がワクワクするものに目を向けることが大切です。
旧友と連絡をとったり、一緒にゆっくりご飯を食べることもオススメです。
ワクワクとした気持ちで過ごすことができ、近況報告で今までの自分を振り返ることもできます。
「足るを知る」という言葉にもあるように、今あることに目を向けていく時間が大切です。

さて、エネルギーに満ちた満月ですが、いつまでも続くわけではありません。
完成すればまた始まりにかえっていくのです。

次の新月に向けて整理の時が始まります。

満月から新月に向けてのテーマは手放すこと。
新月から満月にかけてたくさん実った物のうち、
自分にとってマイナスになるものを手放していきましょう。

例えば、自信を付けるのはいい事ですが、過度な自身はエゴに繋がります。
また、普段人に言えず溜め込んでしまっている感情なども
このタイミングで整理して手放していきましょう。

自分が今感じていることを紙にどんどん書き出していくことで思考が整理され、
何を手放すべきかが見えてきます。

これが満月のオススメな過ごし方です。

そして今回の満月は【おひつじ座】でおこります。
上記にうお座の性質をプラスすることで、
より満月のパワーを上手に取り入れていくことができます。

おひつじ座のテーマ

牡羊座のキーワードは
「パワー」、「スピード」、「競走」、「新しいことを始める」、「決断」、「前しか見えない」、「直情的」などがあげられます。

満月と言えば新月に向かって余計なものを省いていったり、今までの成果を見直し手に入れたものの整理をする時期でもあるので、満月と星座の特徴がちょっとチグハグに感じてしまうかもしれませんね。

満月の日そのものはパワーが最大限になり興奮しやすい日なので、牡羊座のエネルギーと相まってブレーキが効かないなんてことも……

ちょっとバランスをとるのが難しそうな今回の牡羊座満月のオススメの過ごし方をご紹介しますね!!

初めにもお伝えしましたが、満月は今までの成果を見直して取捨選択していく時です。
1ヶ月の折り返し地点として前半を振り返ってみましょう。

振り返った上で牡羊座の力を借りながら、後半をどのように過ごすのか、
自分の目標への計画を立てましょう。

牡羊座のいいところはなんと言ってもパワーとスピード感。
ひとつの事に集中して進めていく力はピカイチで、とっても推進力のある星座です。

このいいところをいかして今後どこに力を入れて進めていきたいのかを判断していきましょう。
取捨選択の捨を多めにすることで、ひとつの事に集中して進められますよ!

ただ、弱点としては牡羊座の神話でもみられるように、
急ぐあまり大事なものを見落としてしまうことも多くなりがち。
リーダーシップも取れるけど、パワーがありすぎるあまり周りをおいていってしまうこともしばしば。

特に満月は興奮しやすいので、勢いだけで物事を決めてしまうのは危険です。
なにかを決断をする前にはしっかり吟味してから決断しましょう。
計画を実行に移す前に1度後ろを振り返ってみてください。

牡羊座の支配星は火星なので勝負事も司っています。
お仕事で競合がいる、好きな人にライバルがいるなど、
競争相手と競うことにも向いています。

繰り返しになりますが、今回は牡羊座の満月。
興奮しすぎて突っ走り過ぎないように、勝負をかける計画は引き算で。
また、勝負にアクシデントは付き物。
引き際はきちんと見極めましょう。

静と動では明らかに動に偏ってしまう今回の満月。
開運のポイントは中庸。

いいことでも多すぎては毒になります。

よいバランスを保てるように、いつも以上に落ち着きやリラックス・ゆとりを
持てるような一日にしましょう。

香りはどんな時でも人に働きかけるもののうちのひとつなので、
慌てたり興奮してしまって気分を落ち着けたい時のために、
リラックスできる香りを身に纏う・持ち歩くこともオススメです!

牡羊座のパワーとスピードで夢に向かって前進しましょう。


応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村ランキング

関連記事

  1. 幸運になるおとめ座新月の過ごし方

  2. 幸運になるうお座満月の過ごし方

  3. 【秋分の日】スターゲートが開くとき!宇宙からのエネルギーを活…

  4. 「風の時代」新しい生き方へ

  5. ハッピーを呼び込むてんびん座新月の過ごし方

  6. 【予言】新型コロナウイルスのパンデミックを予言したインド占星…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP